はじめての転職

目次 > 7.退職 > 7-5.退職後の手続き 引越しを伴う時

退職する時 引越し が 伴う場合もあります
引越しするから 退職もあれば
退職したので 引っ越す
転職のため 引っ越す 結婚のため 引っ越す
など です。

どちらにしましても
引越しするのは 退職日の前後になります
特に 退職してからの方が 多いようです。

手続きは 引越し先(転入先)のハローワークや役所などへ
住所変更などの手続きを行うことになります

特に 雇用保険(失業保険)の手続きに関しては
事前に 住民票を 引越し先に移しておくほうが
スムーズに手続きが運びます。

もちろん 市民税などの住民税の支払い先の役所(自治体)も変わりますが
それらは 支払うほうですので
 ほおっておいても 住民票が移った時点で お役所さんが 喜んで勝手に手続きしますので
あまり気にする事ないと思います。手続きしなければ 住民税支払わなくて すむなんて
なれば みんな 手続きしませんので。

ちなみに 健康保険や年金に関しても 役所は 引越し先に変わります。

→ 7-6.口頭で退職決定の場合
目次へ戻る